アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

売れる!成約する!失敗しない稼げる商品キーワード例

読了までの目安時間:約 3分

 

物販アフィリエイトなどモノを売るアフィリエイトでは
キーワード選定が重要です。

 

 

ダイレクトに成約につながるキーワードは
つまり最短で成約までいけるキーワードということです。
そういうキーワードを見つけられれば稼げたも同然です。

 

 

それくらいキーワード選びは重要ですが
それだけに難しいわけです。

 

 

でもそうした稼ぎに直結するキーワードを選ぶ方法さえわかれば
どんどん新しい商品が発売されても怖くありません。
理解さえしてしまえばあとはどんどん応用していけばいいだけです。

 

 

そんな稼げるキーワードはというと
ある法則があります。

 

 

それはほとんどのキーワードは動詞形だということです。
動詞形とはざっくりいうと動作や状態をあらわす言葉みたいなものです。

 

 

ではどんなキーワードか例をあげてみましょう。

 

 

商品名+購入
商品名+通販
商品名+予約
商品名+見積もり

 

 

こういったキーワードで検索結果の上位に出るようになれば
成約はとれるはずです。

 

 

とはいうもののこれらの成約率の高いキーワードは
すでに有力なアフィリエイターには知っているので
そのまま挑んでもなかなか上位表示は難しいです。

 

 

だったらもうひと工夫してさらにひとつ加えて三語以上の単語で勝負しましょう。
これなら上位も狙いやすくなりますからね。

 

 

と、サラッと稼ぎに直結するキーワード例をお話しましたが
実はもうひとつ上記にあげた例とは違う重要なキーワードを
記事に仕込んでおきました。
賢いあなたなら気がついたかもしれません。

 

 

わからなかったら脳に汗をかいて考えてみてください。
気が向いたら次回答えを書こうとおもいます(笑)

 

タグ :   

アフィリエイト初心者 キーワード

YouTubeアフィリエイトで単価激減!?それでも勝てる方法

読了までの目安時間:約 4分

 

昨日の記事で初心者に向いているYouTubeで稼ぐ方法の話をしましたが
つい最近YouTubeに掲載する広告の単価が半減するというのが話題になりました。

 

 

YouTubeに連携して表示する広告はGoogleの「Google AdSense」が一般的ですが、
その広告単価を下げるということになりました。

 

 

YouTubeに連動して表示される広告の単価を引き下げるっていうことです。
こうなるといわゆるYouTuberも収入激減で大慌てでしょうね。
実際ネット上でもこのニュースが取り上げられ
YouTuberの悲鳴ともいえる書き込みが見られます。

 

 

単価設定を下げる理由は簡単にいうとYouTuberなどの人気動画を見るのは
ほとんどが小学生以下という事実です。

 

 

これはどういうことかというと、
広告を出すのはおもに企業なんですが
企業はお金を払って広告を見てもらい
サービスなり商品なりを利用してもらいたいわけです。

 

 

ところがアクセスが集まる人気動画の閲覧者の大半がじつは小学生なんですね。
一番見てもらいたい大人はそれほどYouTubeを見る暇がないということです。
反対にスマホ所有の低年齢化によって時間がある小学生が
YouTubeに群がるようになっていたんですね。

 

 

これでは広告を出す企業にとってはYouTuberには報酬を払っているのに
肝心の商品がまったく売れないわけですからたまったもんじゃありません。

 

 

こういった理由で広告単価が大幅に下がってしまうことになったというわけです。
仕方がないこととはいえせっかくYouTubeで稼ぐぞ!と
意気込んで参入してきた初心者アフィリエイターには大打撃でしょう。

 

 

でも実はそんなことはないんです。
ていうかYouTube動画を利用して稼ぐ手法を表面だけでとらえていると
今回みたいな対策をされて撃沈してしまうんですが
動画に広告を表示させるだけがYouTubeで稼ぐ方法じゃありません。

 

 

でもほとんどの初心者アフィリエイターが気がついてないんですよね・・・

 

 

たとえばブログを作ってURLを貼っておくことでブログに誘導できますよね?
動画に関連するアフィリエイト案件の記事を書いてアクセスを流してみたり
記事を書くのが面倒なら広告サイトに直接飛ばしちゃうっていうのもありです。
でも成約率を考えるとできればワンクッションおくように
記事を書いたほうがベターです。

 

 

こんな感じでほかの方法でも稼げます。
動画に広告を表示させることだけがYouTubeで稼ぐ方法じゃありません。

 

 

せっかくのアクセスを集められるんだったら
そのアクセスをどう活用するかを考えてみましょう。

 

 

多くの初心者YouTuberが撃沈して撤退していくのを尻目に
着々とYouTubeでアクセスを集めて稼ぎましょう^^

 

YouTube アフィリエイト初心者

リスクなしで初心者におすすめのアフィリエイト

読了までの目安時間:約 4分

 

最近YouTubeに動画を投稿して報酬をもらおうという、
いわゆるYouTuberが増えていますね。
 

情報商材でもさまざまなYouTubeで稼ぐ手法が販売されています。
気をつけたいのはその中にも詐欺同然のものがあるので
選ぶときは慎重にするようにしましょう。

 

 

とくにYouTube系の高額塾には塾とうたって
無料レポートレベルのノウハウしか教えてくれないものもあります。
高額だからといって内容も価格相当に
すごいなんていうことはありません。

 

 

情報商材全般にいえることですが
内容と価格はかならずしも比例しません。
安価なものでもしっかりとした内容で
サポートもていねいに対応してくれるものもあります。

 

 

反対にサポートを充実しなければならない塾なのに
ほとんど放りっぱなしだったり
メールしてもろくに返事がこなかったり
ひどいものになるとそのまま音信不通になる
いい加減な塾も存在しています。

 

 

情報商材を買うときや塾に入ろうか迷ったら
まずは評判を集めて自分で慎重に判断してください。

 

 

さて冒頭でYouTubeで稼ぐ情報商材の話をしましたが
初心者に取り組みやすいアフィリエイトとしておすすめです。
アフィリエイトのなかでも敷居が低く
初心者でもすぐに取り組むことができて
成果もあがりやすいのでモチベーションが続きます。

 

 

ほかのアフィリエイトは仕組みを理解してから
構築するまでに時間と作業量が必須です。
そして知識もある程度ないと
なにをどうやっていけばいいかさえわかりません。

 

 

とにかく正しいやり方とコツコツと地道に構築していく作業は
アフィリエイトでも避けては通れないともいえます。

 
怪しい情報商材のセールスコピーみたいに
初心者でもすぐに稼げる、
初日から成果報酬が発生、
などのように作業もしない、
知識も要らないなんていうのはありません。

 

 

ただしYouTubeで稼ぐ手法は初心者でもすぐにできて
アクセスさえ集まるようになれば報酬も発生します。
そこまでが比較的はやいのも特徴です。

 

 

とくに高度なスキルを必要としないのも初心者向けといえます。
ほぼいくつかのパターンさえ守ればアクセスも集まるし
そこに難しいテクニックもありません。

 

 

とはいえどんどん動画を作っていく必要はあります。
動画の作り方もそれほど難しく考える必要はありません。
報酬をより多くとっていきたい
アクセス数をさらに伸ばしたいといった
さらに上を目指したときに高度にしていけばいいです。

 

 

基本的な方法ならば顔出しもしないでできるので
人と関わるのが苦手な人でもできます。
報酬があがってきたら有名YouTuberのように
顔を出してみるのもいいかもしれませんよ^^

 

タグ :   

アフィリエイト初心者

アフィリエイト初心者が最初に始めるのは?

読了までの目安時間:約 7分

 

初心者がまずはじめにやるべきスキルを学ぶ情報商材はなんでしょう?

 

 

まったくのアフィリエイト初心者の伊東くんも
どこから仕入れてきたのかわからないような
怪しい情報や商材をもってきました。

 

 

世の中には本当にいろんな稼ぐ話があるもんです。
それこそ主婦のお小遣いから1ヶ月で1000万円稼げる!
みたいなどう考えてもそりゃ実現不可能でしょうっていうものまで
百花繚乱あってどれがいいのか迷ってしまうほどあります。

 

 

個人がネットを簡単に利用することができるようになったのは
スマホの普及があったからだと思いますが、
それだけ多くの初心者が簡単にネットで稼ぐ情報を
仕入れられるということは
その分だけだまされる人も多くなるということです。

 

 

まあだますような詐欺商材はよく観察すれば判断がつきそうですが、
それでもだまされてしまう人が後を絶ちません。

だれだってだまされたくないと思っていますが

巧妙に言葉巧みにまんまとだまされてしまうんです。

 

 

それこそ先日から話しているコピーライティングを悪用すれば

価値のないものさえも高額で売れてしまいます。

そういった意味でもだまされないためにコピーライティングを学べば

仕掛けられることにも注意できるようになります。

 

話はも戻りますが

ネット上にはブログなどで稼ぐ系・非稼ぐ系の情報商材をレビューや批評をしたり

薦めたりしている人が多くいます。

こういう情報商材を紹介している人をアフィリエイターといいます。

 
そうしたアフィリエイターのおすすめ商材を信じて
買ってみたけどまったく稼げなかったという話はよく聞きます。

 

 

アフィリエイターが紹介している情報商材すべてが本物ではありませんし

なかには商材の中身を読まずにおすすめしているアフィリエイターもいます。

だから本当に信じられるアフィリエイターを見つけて

その人がすすめている情報商材で自分に必要と思うものを買うようにするといいです。

 
ただ、最初から間違った方向に行くと戻りにくくなるばかりか
アフィリエイトそのものに最初からつまづいて挫折しかねません。

 

 

ではどんな情報商材を手にしたらいいか?

 
初心者に向けて情報商材を選ぶとしても大きく2種類あります。

ひとつはあらゆるメディアを使って稼ごうという情報商材です。

 
ブログやサイトを多く量産したり
ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアを使ったり
集客のためのSEO(検索エンジン対策)をやったり
よくいえばおなかいっぱいの全部入り、
悪くいえば一貫性がないようなものです。

 

 

たしかにこういった情報商材は多少高価でも
ボリュームがあってひとつ購入すれば完結すると思いがちです。

 

 

実際のところ中級者または上級者が読めば生かせる場面もあります。
ところが初心者が手を出してしまうとほとんどの人は挫折します。

 

 

おなかがすいているところにあれもこれも注文しても
けっきょくすべてを食べきれずに
消化不良になってしまうようなものです。

 

 

ボリュームがあるというのはお得に感じますが
けっきょく消化不良を起こしてしまっては
逆に損をするのと同じです。

 

 

情報商材では消化不良は中途半端な状態で
結果も出すところまでいきません。

 

 

意外と初心者におすすめということで
アフィリエイターがすすめてくるのがこのテの情報商材です。

 

 

では初心者こそ最初に手にするべき情報商材はなにか?

 

 

ふたつめは一点集中型の情報商材です。
ひとつめのような総合型で
盛りだくさんの内容を網羅しているのに対し
一点集中型は文字どおり一点に絞って
やるべきことはその一点のためにシンプルに取り組む内容です。

 

 

実際のところこの一点集中型のほうが成果が出るのも早いですし、
やることがシンプルでゴールが見えながら取り組めるので
結果が出るまで続けられます。

 

 

これが総合型の情報商材ではあれもこれも詰め込んでいるために
成果が出るゴールが見えてきません。

 
見えないわけじゃないんですが
初心者にはそのひとつひとつの取り組みが成果になるまでに
時間がかかりゴールがいつまでも見えてこないために
途中で挫折してしまうのです。

 

 

中上級者はその作業がなんのためにやるのか、
どのくらいやれば成果が出るのかといった
ゴールがわかっているので継続できますが、
初心者にはそのスキルがないために
ゴールが見えないことで成果が出る前に心が折れてしまいます。

 

 

一点に絞った情報商材は一本の軸を極めていくために
やるべきこともシンプルで作業ごとのゴールも早く達成できます。

 
これがモチベーションにつながりその先へと継続できるんですね。

総合型はお得に感じるようで実は無駄だったりします。

 
食べ放題がお得に感じるようで
実はあまりお得じゃなかったりするのと同じで
それなら本当においしいものをひとつ注文して食べるほうが
満足度が高いのと似ています。

まあ満腹度は食べ放題のほうがあるかもしれませんが(笑)

 

 

だから初心者がまず手にする情報商材は一点に絞った
いわゆる特化型のものにしてください。

 
先日話したコピーライティングも特化型ですね。

やるべきことがひとつに集中しているので
ブレずに継続できます。

 

タグ : 

アフィリエイト初心者 コピーライティング

コピーライティングで本当に稼げるようになるの?

読了までの目安時間:約 5分

 

後輩の伊東君にまず真っ先に薦めたコピーライティングですが

ここ数回コピーライティングについてここでも取り上げました。

 

 

でも本当にコピーライティングを身につければ稼げるようになるのか?

疑問に思うかもしれません。

 

 

僕が読んだコピーライティングの情報商材はいくつかありますが

ある情報商材は異質というか群を抜いてレベルが高いものでした。

 

 

実際にあらゆる場面でどういった文章を書けばいいかを

例を出しながら詳細に解説していて

シチュエーションごとにそれを真似ていけば

自然と購入率の高い文章、つまり行動させる文章ができるようになります。

 

 

なぜそれほどまでに強力な文章を書けるかというと

その情報商材の作者には師匠という人がいて

この師匠のやってきたコピーライティングが

ある意味神がかっていたからだといいます。

 

 

その作者は師匠のことは詳しくは語りません。

だから謎の人です(笑)

でも僕は知ってしまいました。

 

 

その師匠は以前に脱税事件で告発されています。

その額は4億円。

ただこの額は表に出てきたものであって本当は違いました。

本当の所得は20億円といい、

つまり80億円もの金額を売り上げていたそうです。

 

 

80億円という売り上げはその師匠と

師匠を取り巻く数人のグループで稼いだといいますが

そのグループはおもに集客を担当していたのであって

肝心な文章、つまりコピーライティングはその師匠が手がけていました。

 

 

たったひとりで80億円という途方もない売り上げをたたき出す文章力。

以前僕もその師匠と思われる人の手がけた情報商材のセールスレターを何度も見かけました。

というよりそのうち何度かは購入してしまいました(笑)

まんまと売り上げ80億円に貢献していたわけですね。

 

 

ここで注目するところは脱税ではありません。

なぜたったひとりの人物が手がける文章が巨額の売り上げをあげたのか。

読んだら買わずにはいられない魔法のような文章とはどんなものなのか。

僕が読んできたコピーライティングの情報商材のなかでも

その商材は特別なものでした。

 

 

それもそのはずで

80億円を売り上げる師匠といわれる人のコピーライティングスキルを

あからさまに暴露してそのテクニックがあますところなく書かれた

コピーライティングの商材ですからね。

 

 

コピーライティングを極めると売り上げは天井知らずということでもあります。

僕が初心者こそアフィリエイトをはじめるなら

コピーライティングを身につけるところからやってほしいというのはそのためです。

 

 

人を動かす文章を書けるようになれば

売れないものなんてありません。

物販アフィリエイトでもメルマガアフィリエイトでも

PPCでもオークション転売でも、

人の心を揺さぶり買いたい衝動に駆らせられる文章を書くことができれば

あなたの収入は右肩上がりに増やすことも簡単ですよ。

 

 

 

 

タグ :   

アフィリエイト初心者 コピーライティング