アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

初心者がやるべきもっとも大切なSEO対策

読了までの目安時間:約 8分

 

こんにちは、tdashです。

 

 

前回の記事で初心者にSEOが必要か?ということを書きましたが
そもそもSEOって何?という方もいるので簡単に説明します。

 

 

詳しく説明することもできますが、
それこそSEOに完全とか終わりとかはないので
すべてを説明しようとすると一冊の本ができるくらい奥が深いです。

 

 

それにSEOは時代とともに常に進化・変化していくので
とくに初心者のうちはおおまかな感じで理解していくだけでいいです。

 

 

さて、散々SEOといっていますがなんの暗号?
と思う方もいるかもしれませんね。

 

 

SEOとはサーチエンジンオプティマイゼーションの頭文字です。
日本語でいうと検索エンジン最適化というところです。

 

 

SEOというときもあればSEO対策という場合もあります。
後者は検索エンジン最適化対策の意味になります。

 

 

では検索エンジン最適化というのは
Google(グーグル)やYahoo!(ヤフー)など、
検索サービス(これを検索エンジンといいます)で調べものをするとき
調べたいもののキーワードを検索窓に入力して検索すると思います。

 

 

そのときに検索結果が表示されるわけですが、
この検索結果の1ページ目、
そして一番上位に表示されたほうがいいわけです。

 

 

アフィリエイトではいかにして上位表示をさせるかがキモです。
この検索結果の上位表示をするためのさまざまな方法を駆使することが
検索エンジン最適化でありSEO対策というものです。

 

 

このSEOは先ほども話したように一冊の本ができてしまうくらいのものです。
初心者はSEOにあまりこだわってしまうと
肝心な稼ぐための作業まで手が回らなくなります。
これでは本末転倒ですね。

 

 

それに日々進化している検索エンジンを追いかけていては
永遠にゴールの見えない無限ループに陥ってしまいます。

 

 

必要最小限のSEO対策だけで十分です。
それこそ月10万円も稼げるようになったら
SEOを突き詰めてみるのもいいでしょう。

 

 

また最近では以前のようなSEO対策が無効になってきているものもあります。
むしろ逆効果になるものもあるので
へたに小細工をしないほうがいい場合もあります。

 

 

では初心者がやるべきSEO対策をあげてみます。

 

 

まず簡単でありながら重要なことは
訪問してもらいたい人に向けて記事を書くわけですが、
どんなキーワードできてもらいたいか、
あなたのブログやサイトはどういった人を対象にしているかを考え、
検索してきてもらいたいキーワードをメインのタイトルや記事タイトル、
そして記事の中にも入れるようにしてください。

 

 

入れればいいからといってタイトルに何度もキーワードを入れたり
文章の中に不自然にキーワードの羅列を書いたりは逆効果です。
あくまで自然にキーワードを意識して書いてみてください。

 

 

記事はあなたのオリジナルを意識してみてください。
参考にほかのサイトを見るのはかまいませんが、
コピーは論外としても似通っていてもペナルティになります。

 

 

グーグルは似ているだけでも判別できる高度なアルゴリズムがありますので
「です」を「だ」に変えてみたり、
名詞を別の名詞に変えてみたりしてもコピーサイトとわかってしまいます。

 

 

さらに文節を並べ替えて一見すると違う文章に見えても
グーグルは簡単に見抜きます。

 

 

変わったところでは方言、訛りで言い換えてもコピーと判断されます。
方言なんてまったく違った言葉になって、
その地方の人じゃなければわからないような文章になっていても
天才集団グーグルの頭脳の前ではあっけなく見破られてしまうんです。

 

 

生半可な小細工でペナルティを受けて
検索圏外に飛ばされてしまっては元も子もありません。

 

 

それならばちゃんと自分の言葉で文章を考えたほうが早いし、
なにより間違いがありませんし、
こういうオリジナルの文章こそが優良なコンテンツとして判断され
結果としてSEO対策になります。

 

 

最近では滞在時間もSEOとしては有効とされてきています。
訪問者が長く滞在して、かつサイト内を巡回する。
これは訪問者が求めていた情報を網羅していて
有益なサイトという判断をされているということになります。

 

 

検索エンジンの目的は訪問者が求めている情報を提供することです。
へたな小細工で検索エンジンを騙して
検索結果の上位に表示されるサイトはいずれ検索結果から淘汰されます。

 

 

最善のSEO対策は訪問者がお気に入り・ブックマークしてでも
読みたいコンテンツがあり、
自然にリンクしてもらえることです。

 

 

ほかにもSEO対策の方法はいろいろありますが
初心者が意識してできることは上記のことをしていれば十分です。

 

 

報酬が上がってきて更に上を目指すとき、
コンテンツも充実してきてサイトをもっとテコ入れしたくなったとき、
検索結果の順位をもっと上げる必要に迫られたときなどに
もっと深くSEOを学ぶといいです。

 

 

キーワードを意識すること=訪問者を意識すること、
そしてタイトルや記事にキーワードを適度に使い
オリジナルの文章を書き、
サイトのコンテンツを充実させることでボリュームを増やし、
訪問者がお気に入りに登録してくれるように意識することで
よほどの競合ぞろいのビッグワードを攻めないかぎり
きちんと取り組んでいれば検索結果にあらわれてくると思います。

 

 

こうしたことを意識しているだけでもライバルより一歩先をいけます。
面倒なことをきちんとできるほどライバルとの差が開きます。

 

 

本当に訪問者が喜ぶサイトを意識してコンテンツを充実させていくことで
結果はかならずついてきます。

 

 

SEOの本質は検索エンジンのためではなく
訪問者のためと思って取り組んでみてください。

 

タグ :    

SEO アクセスアップ アフィリエイト初心者

この記事に関連する記事一覧