アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

アフィリエイトには無料ブログとホームページのどっちがおすすめ?

読了までの目安時間:約 6分

 

こんばんは、tdashです。

 

 

今日はけっこうわかっているようでわかりにくい
アフィリエイトをするのにホームページとブログのどちらがいいか?
について話してみたいと思います。

 

 

これはけっこう悩むところかもしれません。
ただこれはそれぞれが長所短所があり、
役割を割り切って使うことでその能力を活かすことができます。

 

 

目的をもって使い分けるということです。

 

 

まず初心者はいきなりホームページからというのも敷居が高いですよね。
でもアフィリエイトを目的としてやるんだったら
ホームページが簡単に作れるといって
ホームページビルダーなどは使わないほうがいいでしょう。

 

 

いわゆるSEO対策、
つまり検索エンジンに対してホームページの存在を知らせ、
どんなテーマで検索の上位にもっていくか
という重要なことが弱いんですね。

 

 

なのでホームページを作るのならアフィリエイトに特化した
ホームページ作成ツールやテンプレートを使うようにしてください。

 

 

さて本題のホームページとブログのどちらがいいか?
これはその長所を理解しましょう。
ブログ、とくに無料ブログといわれるサービスは
ポータルサイトとしてたくさんのユーザーや
コンテンツから成っているため即効性に優れています。

 

 

この長所を活かして旬の話題などを記事にして
短期決戦で稼ぐような使い方が適しているといえます。

 

 

ただよほどニッチな分野でもない限り
時間とともにそのポータルサイトとしてのパワーが
落ちていきますのでどうしても長期的には弱いです。

 

 

ホームページはドメインをとり、
レンタルサーバーを借りるなどして作成していきます。
作成には先ほども話したアフィリエイトに特化した
ホームページ作成ツールやテンプレートを使うほうが
SEO対策の面でもおすすめです。

 

 

しかし検索結果という部分に関しては時間がかかる場合があります。
ポータルサイトのような強力なパワーが得られない分
どうしても検索結果に反映するまでの時間がかかってしまいます。

 

 

とはいえしっかりとコンテンツを作りこんでいけば
3ヶ月半年とたっていくうちに強いサイトができていきます。
こういった特性を活かして
長期で安定したサイトを作ることができるのがホームページです。

 

 

とはいえ僕の作ってきたものでも
何年もたった今でも稼ぎ続けている無料ブログもあれば
まったく稼いでくれていないホームページもあります。

 

 

このあたりは扱うテーマだったり
記事数などのコンテンツのボリュームだったり
ドメインやポータルの当たり外れにも関係しているので
一概にはいえません。

 

 

更新のしやすさでブログに軍配が上がりますが
しっかりとしたいわゆるパワーサイトを作るならホームページです。
要は使い分けが必要ってことです。

 

 

まだ初心者のうちにテーマごとに
ドメインをそうそう取れないでしょうし、
立ち上げにも時間を要しますから
即効性を必要とするテーマだったら無料ブログです。

 

 

最初にどんなジャンルが反応がいいか、
アタリを調べるのに無料ブログで作ってみて、
反応が取れるジャンルが見つかったらホームページで
パワーサイトを作るというのも手堅いやり方です。
長期でみるならこういうやり方がおすすめです。

 

 

無料ブログとホームページのどちらがいいか?
この答えはひとつではないので
とりあえず両方やってみて特性の違いと
反応などの感触を体感してみることです。

 

 

意外にそれぞれの長所短所が見えてきますので
違いをうまく利用してみることです。

 

 

あせって最短コースを行こうとしても
基本的なことが理解していなければ後々先に行って限界がきます。
遠回りのようでも今回のような検証をしながらやっていくことで
確実に力がついていきますし、
なにより手間をかけることはそれだけ分散して
さまざまなブログやサイトなど手持ちの資産が積み上がっていきます。

 

 

これはあなたの財産になって長期にわたって
あなたに報酬をもたらしてくれるようになります。

 

 

急がば回れってことですね。

 

 

まずは無料ブログで記事を書いてみて
慣れるころには反応もわかってきますから
アタリがついたらホームページにもチャレンジしてみてください。

 

タグ :     

アフィリエイト初心者

この記事に関連する記事一覧