アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

転売って儲かるの!?

読了までの目安時間:約 4分

 

ここに10枚のCDがあります。
同じCDが10枚。
これはセカオワの2nd「Tree」の初回限定盤です。

 
セカオワ
 

 

 

 

 

 

 

 

セカオワの初回限定盤「Tree」って聞いてピン!ときた人は転売通でしょう。
この初回限定盤がいまフィーバー(死語)状態なんです。

 

 

もう異常といってもいいくらいの盛り上がりです。
あ、盛り上がっているのは転売屋のほうですね。
購入者は予約してでもフライグゲットしておきたかったと
後悔しているかもしれません。

 

 

というのもこのセカオワ2nd「Tree」の初回限定盤、
定価は4800円ほどなんですが現在これに異常な高値がついています。

 

 

今の時点でヤフオクでは平均約6600円、
Amazonにいたっては7350円からで
124点の出品になっています。

 

 

ただこのAmazon出品124点とヤフオク出品112点の
どこで定価割れするかが勝負の分かれ目です。

 

 

しばらくはプレミア価格で売れていくでしょう。
でもいつかは需要と供給のバランスがとれるようになってくると
価格も定価になりそして定価割れするようになります。

 

 

出品商品がダブついてくると赤字で売らなければ売れません。
不良在庫となってしまっては寝かせておいても
定価を超えることはないでしょう。

 

 

だから転売は経験と勘がものをいうんですね。
プレミアがつく商品を見つけることも大事ですが
それをどのくらい仕入れてどのタイミングで売り切るかも
腕を問われるところです。
ここを間違うと利益を出すどころか大損することもありえますからね。

 

 

ちなみにさっきの10枚はヤフオクで落札されて発送しました。
最初の出品を落札してくれた人がほかにあるかというので
10枚あるといったら全部ほしいということだったので
1回の出品で10枚さばけてしまいました(笑)

 

 

これで利益は約2万円。
転売している人ではこのCDを200枚仕入れたり
ネットが品切れとわかるや軽トラで県内のCDショップに
買い漁りに行く猛者もいるようです。

 

 

転売屋もけっこう泥臭くやっているんですね。

 

 

いちはやくプレミア商品を見つける方法はまた今度話しますね。

 

 

では^^

 

タグ :     

転売