アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

アフィリエイトを無料でやるというのはどうなの?

読了までの目安時間:約 4分

 

こんばんは,tdashです。

 

 

アフィリエイトをやるのに無料にこだわる人っていますよね。
そりゃあ無料にこしたことはないんですけども
絶対に進めていく段階で無料の限界がきます。

 

 

自分の作業を軽減したり効率化するためにツールを使うこともありますが
このツールもとにかく無料ですませたいと思う人もいます。

 

 

でもたいていは有料のツールには機能では及びません。
そこをなんとか自分の手間と時間をかけてやるぶんには
それは自分の作業を惜しまなければいいことです。

 

 

では無料のサービス、無料でもらえる情報などはどうでしょう?
無料オファー、つまりプロダクトローンチなどの無料で配信される情報です。

 

 

こういうのをうまく活用して自分の作業に組み込める人はいいんですが、
無料の情報だけで稼げると思っている人はちょっと問題です。

 

 

こういった、なんでもかんでも無料じゃなきゃイヤっていう人は
今まで見てきた限りではまず成長することはないです。

 

 

そもそも自分のためになること、つまり時として有料で得られる情報や
効率化して時間短縮することさえも惜しんで無料がいいというのは
根本的に考えがムシがよすぎます。

 

 

だいたいこういう人に限って厄介な問題を持ち込んできたりします。

 

 

アフィリエイトって人を相手にするビジネスです。
人にお金を払わせて報酬を得るビジネスです。
相手に気持ちよく商品を買ってもらったり
サービスを受けてもらったりすることで
その対価としてアフィリエイターは報酬を受け取ることができるのです。

 

 

なのに相手にはお金を出させておきながら
自分はいっさいお金を出したくない、
お金を使いたくないというのは都合がよすぎます。

 

 

ときにはお金を払う人の心理を考えることも
アフィリエイトでは必要になります。
でも無料にこだわる人にお金を払う人の心理はわかりません。

 

 

つまり稼げるのにも限界が出てきます。
たとえば情報を発信するようなときに
ドメインやレンタルサーバーの話はいずれするときがきます。
しかし無料にこだわる人は有料のサービスを知りません。
知らなければ話すことができません。

 

 

調べればある程度はわかりますが
実際に使っている人と使っていない人では
話せる内容に真実味が違ってきます。

 

 

無料とはいいようで実はあまりよくはないです。
なんでも有料にする必要はありませんが
無料にこだわるのだけはやめましょう。
それはあなた自身のためでもありますからね。

 

タグ :   

アフィリエイト初心者

この記事に関連する記事一覧