アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

アフィリエイト初心者が最初に始めるのは?

読了までの目安時間:約 7分

 

初心者がまずはじめにやるべきスキルを学ぶ情報商材はなんでしょう?

 

 

まったくのアフィリエイト初心者の伊東くんも
どこから仕入れてきたのかわからないような
怪しい情報や商材をもってきました。

 

 

世の中には本当にいろんな稼ぐ話があるもんです。
それこそ主婦のお小遣いから1ヶ月で1000万円稼げる!
みたいなどう考えてもそりゃ実現不可能でしょうっていうものまで
百花繚乱あってどれがいいのか迷ってしまうほどあります。

 

 

個人がネットを簡単に利用することができるようになったのは
スマホの普及があったからだと思いますが、
それだけ多くの初心者が簡単にネットで稼ぐ情報を
仕入れられるということは
その分だけだまされる人も多くなるということです。

 

 

まあだますような詐欺商材はよく観察すれば判断がつきそうですが、
それでもだまされてしまう人が後を絶ちません。

だれだってだまされたくないと思っていますが

巧妙に言葉巧みにまんまとだまされてしまうんです。

 

 

それこそ先日から話しているコピーライティングを悪用すれば

価値のないものさえも高額で売れてしまいます。

そういった意味でもだまされないためにコピーライティングを学べば

仕掛けられることにも注意できるようになります。

 

話はも戻りますが

ネット上にはブログなどで稼ぐ系・非稼ぐ系の情報商材をレビューや批評をしたり

薦めたりしている人が多くいます。

こういう情報商材を紹介している人をアフィリエイターといいます。

 
そうしたアフィリエイターのおすすめ商材を信じて
買ってみたけどまったく稼げなかったという話はよく聞きます。

 

 

アフィリエイターが紹介している情報商材すべてが本物ではありませんし

なかには商材の中身を読まずにおすすめしているアフィリエイターもいます。

だから本当に信じられるアフィリエイターを見つけて

その人がすすめている情報商材で自分に必要と思うものを買うようにするといいです。

 
ただ、最初から間違った方向に行くと戻りにくくなるばかりか
アフィリエイトそのものに最初からつまづいて挫折しかねません。

 

 

ではどんな情報商材を手にしたらいいか?

 
初心者に向けて情報商材を選ぶとしても大きく2種類あります。

ひとつはあらゆるメディアを使って稼ごうという情報商材です。

 
ブログやサイトを多く量産したり
ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアを使ったり
集客のためのSEO(検索エンジン対策)をやったり
よくいえばおなかいっぱいの全部入り、
悪くいえば一貫性がないようなものです。

 

 

たしかにこういった情報商材は多少高価でも
ボリュームがあってひとつ購入すれば完結すると思いがちです。

 

 

実際のところ中級者または上級者が読めば生かせる場面もあります。
ところが初心者が手を出してしまうとほとんどの人は挫折します。

 

 

おなかがすいているところにあれもこれも注文しても
けっきょくすべてを食べきれずに
消化不良になってしまうようなものです。

 

 

ボリュームがあるというのはお得に感じますが
けっきょく消化不良を起こしてしまっては
逆に損をするのと同じです。

 

 

情報商材では消化不良は中途半端な状態で
結果も出すところまでいきません。

 

 

意外と初心者におすすめということで
アフィリエイターがすすめてくるのがこのテの情報商材です。

 

 

では初心者こそ最初に手にするべき情報商材はなにか?

 

 

ふたつめは一点集中型の情報商材です。
ひとつめのような総合型で
盛りだくさんの内容を網羅しているのに対し
一点集中型は文字どおり一点に絞って
やるべきことはその一点のためにシンプルに取り組む内容です。

 

 

実際のところこの一点集中型のほうが成果が出るのも早いですし、
やることがシンプルでゴールが見えながら取り組めるので
結果が出るまで続けられます。

 

 

これが総合型の情報商材ではあれもこれも詰め込んでいるために
成果が出るゴールが見えてきません。

 
見えないわけじゃないんですが
初心者にはそのひとつひとつの取り組みが成果になるまでに
時間がかかりゴールがいつまでも見えてこないために
途中で挫折してしまうのです。

 

 

中上級者はその作業がなんのためにやるのか、
どのくらいやれば成果が出るのかといった
ゴールがわかっているので継続できますが、
初心者にはそのスキルがないために
ゴールが見えないことで成果が出る前に心が折れてしまいます。

 

 

一点に絞った情報商材は一本の軸を極めていくために
やるべきこともシンプルで作業ごとのゴールも早く達成できます。

 
これがモチベーションにつながりその先へと継続できるんですね。

総合型はお得に感じるようで実は無駄だったりします。

 
食べ放題がお得に感じるようで
実はあまりお得じゃなかったりするのと同じで
それなら本当においしいものをひとつ注文して食べるほうが
満足度が高いのと似ています。

まあ満腹度は食べ放題のほうがあるかもしれませんが(笑)

 

 

だから初心者がまず手にする情報商材は一点に絞った
いわゆる特化型のものにしてください。

 
先日話したコピーライティングも特化型ですね。

やるべきことがひとつに集中しているので
ブレずに継続できます。

 

タグ : 

アフィリエイト初心者 コピーライティング