アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

初心者でも売れる!報酬があがるアフィリエイト記事の書き方

読了までの目安時間:約 4分

 

こんばんは、tdashです。

 

 

アフィリエイトをしようと思ってブログを立ち上げることは
前回の記事に書きました。

 

 

ブログごとに特徴や特性(とくに検索エンジンに対して)があることも話しました。
いくつかのブログで記事を更新して反応のいいブログサービスをさらに更新していく。

 

 

反応がイマイチなブログでもそのまま放置するのではなく
記事の更新ペースは落としてもいいので更新は続けていく。
後々検索エンジンに対して反応があがることもありますし、
ほかの使い方もありますので見放さないで育てていきましょう^^

 

 

ではアフィリエイトといっても何をアフィリエイトしたらいいか?
どんなものをアフィリエイトするかわからないっていう場合には
あなたが興味あるもの、欲しいと思っているものや趣味のものでもいいです。

 

 

文章を書くときに体験記、
つまり体験談を書きましょうと以前話しましたが
要はあなたが関心を持ってワクワクとした気持ちになれるものを扱えば
体験談も読み手の心に響く文章を書くことができるからですね。

 

 

まったく興味がわかない、関心もないし楽しくもない商品を
訪問者が買いたい、今すぐ欲しい!と思わせるような文章は
よほど慣れていないと書けませんからね。

 

 

それがあなたが買いたいもの、欲しいものではどうでしょう?
買う前のあれこれ考えているときや
いざ買いに行くときの高揚感って独特じゃないですか?

 

 

つまりその気持ちを体験談として文章にする。
これだけで検索から訪問してきた人に響く文章になります。

 

 

あなたがなぜその商品に興味を持ち、欲しいと思ったか。
買う前に他の商品と比べてどうだったか?
短所についてはどう思ったか?

 

 

あなたがその商品について考えたことは
検索で来た人も同様に考えているのです。

 

 

あと一歩背中を押してほしい人は
あなたの体験談からその商品を買う理由を動機付けしてあげればいいんです。
いろいろ悩んでいる訪問者にその悩みを解決してあげればいいんです。

 

 

これなら共感をもってもらい安心感まで与えられると思いませんか?

 

 

あなたのワクワクした体験談で訪問者もワクワクさせてあげてみてください(笑)

 

タグ :   

アフィリエイト初心者 コピーライティング 物販アフィリエイト

この記事に関連する記事一覧