アフィリエイト 商材

情報商材2ndSTAGE!0→1最速ダッシュで目指せ月100万円

YouTubeアフィリエイトで単価激減!?それでも勝てる方法

読了までの目安時間:約 4分

 

昨日の記事で初心者に向いているYouTubeで稼ぐ方法の話をしましたが
つい最近YouTubeに掲載する広告の単価が半減するというのが話題になりました。

 

 

YouTubeに連携して表示する広告はGoogleの「Google AdSense」が一般的ですが、
その広告単価を下げるということになりました。

 

 

YouTubeに連動して表示される広告の単価を引き下げるっていうことです。
こうなるといわゆるYouTuberも収入激減で大慌てでしょうね。
実際ネット上でもこのニュースが取り上げられ
YouTuberの悲鳴ともいえる書き込みが見られます。

 

 

単価設定を下げる理由は簡単にいうとYouTuberなどの人気動画を見るのは
ほとんどが小学生以下という事実です。

 

 

これはどういうことかというと、
広告を出すのはおもに企業なんですが
企業はお金を払って広告を見てもらい
サービスなり商品なりを利用してもらいたいわけです。

 

 

ところがアクセスが集まる人気動画の閲覧者の大半がじつは小学生なんですね。
一番見てもらいたい大人はそれほどYouTubeを見る暇がないということです。
反対にスマホ所有の低年齢化によって時間がある小学生が
YouTubeに群がるようになっていたんですね。

 

 

これでは広告を出す企業にとってはYouTuberには報酬を払っているのに
肝心の商品がまったく売れないわけですからたまったもんじゃありません。

 

 

こういった理由で広告単価が大幅に下がってしまうことになったというわけです。
仕方がないこととはいえせっかくYouTubeで稼ぐぞ!と
意気込んで参入してきた初心者アフィリエイターには大打撃でしょう。

 

 

でも実はそんなことはないんです。
ていうかYouTube動画を利用して稼ぐ手法を表面だけでとらえていると
今回みたいな対策をされて撃沈してしまうんですが
動画に広告を表示させるだけがYouTubeで稼ぐ方法じゃありません。

 

 

でもほとんどの初心者アフィリエイターが気がついてないんですよね・・・

 

 

たとえばブログを作ってURLを貼っておくことでブログに誘導できますよね?
動画に関連するアフィリエイト案件の記事を書いてアクセスを流してみたり
記事を書くのが面倒なら広告サイトに直接飛ばしちゃうっていうのもありです。
でも成約率を考えるとできればワンクッションおくように
記事を書いたほうがベターです。

 

 

こんな感じでほかの方法でも稼げます。
動画に広告を表示させることだけがYouTubeで稼ぐ方法じゃありません。

 

 

せっかくのアクセスを集められるんだったら
そのアクセスをどう活用するかを考えてみましょう。

 

 

多くの初心者YouTuberが撃沈して撤退していくのを尻目に
着々とYouTubeでアクセスを集めて稼ぎましょう^^

 

YouTube アフィリエイト初心者

この記事に関連する記事一覧